• このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

子どもサッカー教室「親子サッカー大会」/ミニゲームを4回、保護者対コーチチームで1試合

本日は、小1の長男が通うサッカー教室の「親子サッカー大会」ということで、小学校低学年の部4チームにそれぞれ、親とコーチが入り、ミニゲームを4試合、その後、恒例となっている保護者対コーチチームで、1試合に保護者としてフル出場しました。


運動らしい運動は、数年ぶりでしたが、(妻や子供たちの前で)それなりに動けてよかったです。一方、小学校低学年の運動量もかなりのもので驚きました。


とても楽しい時間となりましたし、おかげでいい汗をかきました。子供と一緒に汗びっしょりとなって、帰宅してすぐ風呂に入り、ゆっくりしています。明日以降、きっと筋肉痛です。


~~~~~

横浜YMCAサッカー教室は1973年より開始をし、現在神奈川県下9ヶ所で実施をしております。私たちはYMCAが大切にしている4つの価値「思いやり」「責任感」「尊敬心」「正直な心」をサッカーという競技を通して子どもたちへ伝えていくことを目指しております。また、技術の向上・国際理解・地域理解・家族の絆など、子どもたちの心と身体の成長を促してまいります。

~~~~~


【写真】: 子どもサッカー教室「親子サッカー大会」/ミニゲームを4回、保護者対コーチチームで1試合


カテゴリー:活動日誌
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷