• このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

熊本視察

おはようございます。
昨日から、熊本鹿児島視察にきております。
{24EE1B25-0BE6-4928-9405-F6C54A66F902}

{AE9E067F-F7B9-45C5-8EB6-18631729F6B4}



熊本視察では、
熊本市震災復興計画ー
平成28年4/14.16と観測史上初となってしまった震度7の地震と、地震6以上が7回発生を襲った熊本市では、死者69名・重傷者738名・全壊〜一部損壊12.6万件・最大避難者11万人・断水32.6万件・停電6.8万件・ガス供給停止10.5万件と、大規模な被害を受けた。ちょうど一年前にも、議員団有志で視察をしたのですが、一年間で、復興も大分進んでいるようにも見えたが、出迎えていただいた、澤田議長から未だに進んでない地区があるとお話をいただきました。
復興重点プロジェクトでは、
①1人ひとりの暮らしを支えるプロジェクト
②市民の命を守る「熊本市民病院」再生プロジェクト
③くまもとのシンボル「熊本城」復旧プロジェクト
④新たな熊本の経済成長をけん引するプロジェクト
⑤震災の記憶を次世代へつなぐプロジェクト
と、ありました。
復興に向けた取組は、議会では特別委員会を行政では、復興検討委員会を設け、市民参画もできる取組も数多く作られておりました。
人口で見ると、川崎市は熊本市の倍ですので、同じ規模で被災をすれば、より多くの被害があると推測されます。いざという時の為に、一つ一つ想定外から想定内に移す努力は更に必要だと感じました。

{0B0E794C-AFAE-49EF-A7B8-B5F9B04F81EB}

{2F8658A9-2A4D-443A-8AB4-8DB060C7B966}



働き方改革の取組ー職員平均時間外勤務時間が、政令市20中4位(震災前・川崎市は9位)の熊本市は、ノー残業ディの設定・時間外勤務の取扱い指針策定・長時間労働解消を目的とした庁内放送・時間外勤務縮減対策・勤務時間の繰上げ繰下げの活用・長時間勤務職員への戸別対応など様々な取組が行われておりました。
昨年5/31には、政令市全市合同でイクボス宣言を行いましたが、川崎市のように改めてイクボス宣言をされると良いなと思いました。 

本日は、鹿児島市にて、ビジネス・インキュベーションかごしま及びソーホーかごしまについて、それぞれ学ばせていただきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

川崎市議会議員〈中原区〉

原 典之

はら のりゆき

原典之

プロフィールを見る

BLOG

原典之の政治の村ブログ

  • 7月27日 総務委員会NEW

    2017年7月27日

    おはようございます。本日は、委員長をしております総務委員会が開催され…

  • ヒアリング最終日

    2017年7月26日

    おはようございます。本日は、川崎市にとって久しぶりの恵みの雨ですね。…

  • ヒアリング最終日

    2017年7月25日

    おはようございます。本日は、先週から行っております自民党川崎市義団及び…

一覧へ