公開討論会 投稿リレー(2)

2017年06月23日明治大学2年 大井麻奈美

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

0623.jpg

横須賀市長選が始まり、投票日も日曜日と迫ってきました。 公示に先立ち6月15日に、はまゆう会館で横須賀青年会議所(JC)主催の公開討論会が開催されました。 私も当日、若者スタッフとして参加することに。

公開討論会と聞くと、会場はピリピリした空気が流れ、討論中はヤジが飛び交うような場をイメージしていました。若者が聞いたところで、難しい話が多く理解できないのでは、という不安も。

当日、会場には400人が集まり、若者スタッフの私は1番前の席で参加させて頂くことに。

討論会は、モデレーター(進行・質問役)に駒沢大学の逢坂先生をお迎えし、各候補者の話を順番に聞くことができました。

候補者の話の中で、自分の知っている横須賀の場所や身近な課題、若者の話題が上がると、候補者の言いたいことが伝わりやすく感じました。

討論会の途中、アイスブレイクとして『横須賀の好きな場所は?』などの質問もありました。終始穏やかな雰囲気で、イメージしていたヤジもなく、候補者全員の話をじっくりと聞くことができた贅沢な場となりました。この討論会なら若者でも楽しめると思いました。

討論会に参加してみて、候補者の熱い想いに触れることができ良かったです。もっと私の友人たちを呼べなかった、と少し後悔しています。

討論会に参加できなかった人でも、街頭演説などで候補者の話を聞くことができます。ぜひお気軽に足を止めて候補者の声に耳を傾けてみてください。きっと誰にでもわかりやすく政策について、熱い想いについて語ってくれるはずです。

投票の基準は人それぞれだと思います。若者でも難しく考えず、自分が思った通りに投票に行ってみて欲しいなと思います。 日曜日、時間が取れなくても期日前投票もありますので、1人でも多くの人が投票に行ってくれたら嬉しいです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

この記事にコメントする

月別ブログ一覧

Studentsの過去のブログを月別に読めます

チーム別ブログ一覧

チーム別に読みたい方はこちらから!

Twitter