• このエントリーをはてなブックマークに追加

議員定数

 議会を構成する議員の数として定められた人数のことを「議員定数」といい、地方自治法では、この数を「条例で定める」(地方自治法90条、91条)としています。かつては市町村の人口段階に応じてその人数が定められていましたが、撤廃されました。

<<意見書と決議 議案>>

政治の村ブログランキング