• このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

リース契約満了により返却したハードディスクの盗難について/情報漏洩の可能性について/地元事務所にて打合せ/本日は、県議会常任委員会B日程(厚生、産業労働、建設・企業、文教)

本日は地元事務所にて打合せ。県議会では、県議会常任委員会B日程(厚生、産業労働、建設・企業、文教)が行われました。


昨日の総務企画常任委員会では「個人情報を含む県の大量の行政文書を記録したハードディスク(HD)が流出した問題で、県は9日、廃棄する情報機器を搬出せず庁内に破壊する穿孔機を持ち込み、職員が立ち会ってデータを消去する再発防止策を明らかに(神奈川新聞)」しました。県はまた、富士通リースとのサーバー賃貸契約が満了した2月末に庁内のノートパソコン5794台も返却したと説明しています。

「行政文書を蓄積したHDD18個が転売『世界最大規模の情報流出』」と報道される中、私たち県議会としてもしっかりと対応しなければなりません。


==12月8日の朝日朝刊社会面記事==

朝日新聞が高橋容疑者の出品履歴を確認したところ、07年以降の総数は少なくとも5200件に上った。15年までは多くても年100件ほどだった出品は、16年に約650件と急増。以降は右肩上がりで増え、19年は今月6日の逮捕までに約2千件。16年以降の出品数は約4700件で、落札総額は1200万円を超えていた。出品していたのは、HDDやUSBメモリーといった記憶媒体、スマートフォンのイヤホンや充電器、防水・防塵デジタルカメラなどが大半だった。HDDの出品は18年以降に目立ち、約570件が確認できた。高橋容疑者は、ヤフオクで転売された神奈川県のHDD18個について社内調査に持ち出しを認めた。

=====


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

県議会議員〈厚木市〉

佐藤 知一

さとう ともかず

佐藤知一

プロフィールを見る

BLOG

佐藤知一の政治の村ブログ

一覧へ