• このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

「永久不滅ポイント」を活用し「かながわ新型コロナウイルス感染症医療・福祉応援基金」へ寄附/インターネットを先生に折り紙がどんどん出来上がります/明日は新型コロナウイルス感染症対策特別委員会開会

「かながわ新型コロナウイルス感染症医療・福祉応援基金」
本日、県と包括協定を締結している株式会社クレディセゾンの協力により、セゾンカード・UCカードの利用により貯まる「永久不滅ポイント」を活用して、「かながわ新型コロナウイルス感染症医療・福祉応援基金」へご寄附頂きました(昨年)。
本日、株式会社クレディセゾン 代表取締役 代表執行役員COOの水野克己様ほか、幹部の皆様に県庁にお越し頂き、黒岩知事に対して、目録授与式が行われました。永久不滅ポイントから寄附として受入れ、県の事務事業に活用する取り組みは、私が本会議で黒岩知事に提案し実現したものです。株式会社クレディセゾン「永久不滅ポイント」を活用した寄附の取組みは、非常に画期的でありました。当該の会社にとって負担となる引当金の減少につながり、実質的な寄附者となる利用者も負担を感じない社会貢献となり、本県にとっても公益的な事務事業の推進につながる、言わば、三者それぞれ、全員が得をする仕組みであります。この仕組みを考え、実現された当時のクレディセゾン神奈川支社長 井上一宏さんは、その後、47歳の若さでご逝去されました。その志を継いで、官民に存在するリソースのフル活用で、効率的な行政運営に努めて参ります。

/インターネットを先生に折り紙がどんどん出来上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

県議会議員〈厚木市〉

佐藤 知一

さとう ともかず

佐藤知一

プロフィールを見る