• このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

さよなら原発パレード in あつぎ(厚木公園)/小田原フラワーガーデン 2018年 渓流の梅園「梅まつり」/水消火器体験/明日からは、予算委員会が開会されます。しっかり頑張ります

本日は、厚木公園にて行われた「さよなら原発パレード in あつぎ」開会式に出席させて頂いた後、家族で、小田原フラワーガーデンへと向かい、最終日となる 2018年 渓流の梅園「梅まつり」にお伺いしました。東日本大震災から7年が経つ本日ということもあるのか、会場では、子供たち向けの「水消火器体験」も行われていました。


小田原フラワーガーデンにて開催された 2018年 渓流の梅園「梅まつり」は、本日が最終日です。早咲きから遅咲きまで、約200品種480本の多種多様な梅が楽しめる梅園があります。毎年、梅の開花に合わせて「梅まつり」が開催されています。今年は「清楚な白梅~萼のことなり~」をテーマに解説を設置したとのことで、梅に関連した多様なイベントの他、期間限定でおでんカーやプチ軽トラ市も特別開催していました。子供達は、梅クイズラリーに挑戦し、見事、全問正解し、御褒美にお菓子をもらいました。

梅の花は、我が家にとって特別な花です。

私の妻の実母は、彼女が未成年時のこの季節に亡くなっています。梅花が好きだった亡き義母(妻の実母)の遺言が、「梅の咲くころに梅の花を見て、私を思い出してくれれば嬉しい」というものだったそうです。私のブログでも(毎年この季節に)「梅の花を観に行った」というエントリが多くあるのは、その為です。今年は、森の里 梅園と小田原フラワーガーデン・渓流の梅林「梅まつり」で、満開の梅の花を堪能しました。


/明日からは、予算委員会が開会されます。しっかり頑張ります。


【写真】: さよなら原発パレード in あつぎ(厚木公園)/小田原フラワーセンター 2018年 渓流の梅園「梅まつり」/水消火器体験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

県議会議員〈厚木市〉

佐藤 知一

さとう ともかず

佐藤知一

プロフィールを見る