• このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

昨夜から本日未明の消防団火災出動

昨夜は、9時22分消防団員として火災出動。私も消防団員として、消防車に乗り出動しました。
消火活動を始め、消防団引き上げ命令は0時51分。(消防職員はそのまま警戒に残りました)
私の所属する部の所管域での出火であった為、私は、午前1時45分をもって消防車両帰署。私の帰宅は、午前2時過ぎとなりました。
実際に出火をし、消火活動をするたびに思いますが、出火した一軒家を一つ消火するのに多くの人員と時間と水利(消火栓など)をフルに使用します。
地震などの大災害時に火災現場が同時多発した場を考えると本当に恐ろしさを感じます。
火災現場では、私も火災現場の最前線で、ホースを持ち消火活動にあたりますが、改めて感じたのは、消火資機材の充実です。可搬式ポンプの性能も向上しておりますし、火災現場を照らす投光器(ライト)はLEDとなり、以前に比べてかなり明るくなりました。消化活動に用いる防火服は、銀長(ぎんなが)と呼ばれましたが、新しく支給されたものは、軽く消火活動はし易かったです。
実際に出荷した現場はいくつかありましたが、厚木神社の火災の時は、こうした資機材は、少し古いものでした。単純に比べてみても作業効率は上がっています。

火の用心。 消防職員に感謝。そして、消防団に入ろう!

本日は、議連で国会に要望活動に参ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

県議会議員〈厚木市〉

佐藤 知一

さとう ともかず

佐藤知一

プロフィールを見る

BLOG

佐藤知一の政治の村ブログ

一覧へ