• このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

本日、76回目の「原爆の日」を迎えました

本日、76回目の「原爆の日」を迎えました。毎年、朝4時30分に起床し、朝5時から始まる「広島・平和記念朝起き会」に来賓として出席をさせて頂き、併せてご挨拶をさせて頂きますが、今年も昨年に引続き、コロナ禍で中止となりました。
広島に原爆が投下された、昭和20年8月6日を「平和」という観点から見直して、毎年実施されており、私自身も市議会議員初当選以来、19年にわたり、欠かさず出席しているだけに非常に残念な思いがします。本日も不幸な歴史を繰り返すことのないようにとの思いを込めて、祈りを捧げました。

また、8月9日には、長崎は76回目の原爆の日を迎えます。昭和20年8月9日午前11時2分、一発の原子爆弾により、長崎の街は一瞬で廃墟と化しました。8月6日の広島原爆の日と共に忘れてはならない日です。今は亡き、妻の実母は長崎出身であることから、8月9日は、私にとってより特別な日となりました。当時投下された、原爆により、24万人の市民のうち、7万4千人が亡くなり、7万5千人が傷つきました。 事実を知ること、それこそが核兵器のない未来を考えるスタートラインです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

県議会議員〈厚木市〉

佐藤 知一

さとう ともかず

佐藤知一

プロフィールを見る

BLOG

佐藤知一の政治の村ブログ

一覧へ