• このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

敬老の日は家族で爺さんの料理を食す/愛車(街宣車)のカーナビ付け替え作業/街宣車を用いての日中街宣(御用聞き街宣・ソーシャルディスタンス形式)通算2632日目/長女と約束をしていた街宣車の天板のニス塗り/本日は 彼岸の入り。明日21日は中秋の名月(十五夜)

本日午前中は、愛車(街宣車)のカーナビ付け替え作業に同伴。付け替えといっても、購入時には、壊れていて、その後付けた一万円の外付けカーナビは使い物にならず。で、今に至ります。今回は、これよりも良い機能の付いたカーナビを装着しました。
厚木市内を丁寧に回ろうとすると私のペースで、2日半くらいかかります。今も細かく回っているようでいて、抜け落ちている地区が必ずあるはずですが、(カーナビを付けることで)そうした地区をあぶりだして、より細かく丁寧に回っていこうと思っています。
カーナビ装着後、街宣車を用いての日中街宣(御用聞き街宣・ソーシャルディスタンス形式)を行いました。日々の街頭演説活動は、市議時代から通算して 2632日目となります。本日は、1時間半程度とかなり短めです。

※ 本日、街宣車のカーナビ付け替えに聞きましたが、実は、カーナビ品薄で、業者さんが様々当たって見つけてくれたと聞きました。ありがとうございました。



/本日午後は、我が家の長女と約束をしていた街宣車の天板ニス塗り。ペンキ塗りというと私の世代は、トムソーヤのお話を思い出しますが、長女は先週から、たいそう楽しみにしており、土曜日に予定していたのですが、台風による雨で延期となり、本日午後に行いました。とても暑かったので、ピークを越えた3時半ころから行いましたが、それでも暑かったです。街宣車の上なので、怖がるかと思いきや(造りもしっかりしているので)結構平気なようでした。長女の奮闘もあり、30分程度で終了。3度塗りをする予定なので、あと一回行いますが、長女は「次も絶対やる!」と鼻息荒いです。帰りは、おじいちゃんのお店(3時~5時の休憩中)に立ち寄り、ジュースと甘いお菓子で仕事の疲れを癒しました。

/本日は、敬老の日。
長女を連れて店(休憩時間)に寄り、ジュースとお菓子をせしめ、夕飯は、爺さん(私の父)の焼いた「鰻重やら何やら」を自宅にテイクアウトして食べました。(実家とはいえ、きちんと定価で支払いはしています)敬老の日のプレゼントは、後ほど贈ることを話しています。年寄りをこき使うようで恐縮ですが、爺さんの料理を食べながら、妻や子供たちと爺さんの作った料理の話(爺さんの話ではない)、爺さんの料理屋の話をするのは、悪くないなと改めて思いました。私の父(爺さん)も現役の職人ですから、孫たちに世界一美味しいと言ってもらえる料理がいつまでも作れることは、本人にとっても嬉しいことなのではないかと思っています。

/本日は、彼岸の入り。明日21日は中秋の名月(十五夜)。1日早い、お月見団子とススキは、ビルのショウウインドから。本日も外に出て、お月様を撮影している方を街のあちこちで見かけました。だいたい、スマホで撮影していました。みんなが同じ月を観るっていいものだなと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

県議会議員〈厚木市〉

佐藤 知一

さとう ともかず

佐藤知一

プロフィールを見る

BLOG

佐藤知一の政治の村ブログ

一覧へ