• このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

【視察報告】自衛隊ヘリコプターが離発着できるヘリポート(地下が防災備蓄倉庫)。品川区中央公園にて。

 自衛隊ヘリコプターが離発着できるヘリポート(地下が防災備蓄倉庫)がある品川区中央公園を12月2日、視察しました。品川区議会自民党の石田秀男幹事長(右2)のご紹介で視察ができました。本多建信品川区議会議長(右1)、芹澤裕次郎議員(左1)もご案内いただきました。写真はヘリポート地下の防災備蓄倉庫の前で撮りました。

 

 東日本大震災を契機に、品川区では東京23区ではじめて危機管理監として自衛官を採用したい旨の意思決定がなされ、結果、現在の部長採用がなされたとのことです。現在3名退職自衛官から採用しているとのことです。

 

 水防訓練時に中央公園ヘリポートにヘリコプターを離発着させたいとの品川区としての要望に基づき、採用した元自衛官の職員を中心に消防とヘリの飛行についての可能性を調整し、一旦、飛行は困難との回答を受けましたが、東京地方協力本部を通じて自衛隊側との調整により、地理的要因と部隊側の訓練当日のヘリコプター運用の状況などを踏まえて、飛行が実施可能との回答を受けて、実現したそうです。

 


 また、遊具も設置されてあり、防災対応型製品として位置づけられていました。テントを遊具に設置できるとのことです。

 


 公園内にあるトイレは下水管と直結しているので、災害時でも使用可能になっているとのことです。すばらしい。

 

 大井町駅~品川区役所までガード下の通りを通れば雨の日でも傘がいらない粋なつくりになっている通りを通って帰りました。



 

 とても勉強になりました。品川区議会の皆様、ありがとうございました。(了)

 

 
  • 隣の品川介護福祉専門学校から撮りました。品川介護福祉専門学校を卒業して品川区の職員になると奨学金がを返さなくてよいとか。

    隣の品川介護福祉専門学校から撮りました。品川介護福祉専門学校を卒業して品川区の職員になると奨学金がを返さなくてよいとか。

  • ヘリポートの地下は備蓄倉庫になっており備蓄用品でいっぱいでした。このような備蓄倉庫は区内に25か所あるそうです。

    ヘリポートの地下は備蓄倉庫になっており備蓄用品でいっぱいでした。このような備蓄倉庫は区内に25か所あるそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を印刷

川崎市議会議員〈中原区〉

末永 直

すえなが なお

末永直

プロフィールを見る

BLOG

末永直の政治の村ブログ

一覧へ